投資カップル

投資や資産運用についてカップルが情報発信をしていくブログです!

IDOM(7599)

 

 こんにちは! 今回はIDOM(7599)の調査結果をご報告します!

f:id:investor_couple:20210301213846p:plain

事業内容

IDOMは皆さんご存じの通り中古車販売ガリバーを運営している会社です。一般車を扱うガリバー以外にも外車を専門で扱うLIBERALAやアウトレットなど複数の業態で全国に約500店舗展開しています。近年ではオーストラリアやアメリカにも事業展開を行っており、着々と事業拡大を行っている会社です。

事業のメインである中古車小売台数は徐々に増加しており5年で2.5倍に拡大していることがわかります。

f:id:investor_couple:20210223222506p:plain

                        (引用:IDOM IR基礎理解資料)

配当について

配当は業績連動型配当で、前期の連結当期純利益×30%としているみたいです。配当は現在10.6円ですが、業績連動型なので今後大きく増加する可能性は高いのではないでしょうか。さらに現在1株当たり634円と初心者でも手を出しやすい価格帯となっていますね。

 事業内容としては車関連のみで行っていますが、コロナ渦において伸びている業界となっております。その理由について今から説明していきます。

中古車販売業界が伸びている理由

理由としては3つあると考えています。

 ①コロナ渦において車の購入が増加

コロナ拡大によって多くの人が密を気にするようになり、電車やバスなどの公共交通機関の利用者が減少しています。一方で密を避けることができる車を移動手段として利用したい人が増加し、車の購入数が増加したのではないかと予想されます。

②コロナ渦において購入者の所得低下

時短営業やボーナスカットなど国民の所得が全体的に低下している中で、車購入時に新車ではなく中古車を検討する人が増加したことが影響したと考えています。元々新車で購入するのはハードルが高かったですが、コロナ拡大によってさらにハードルが上がったと感じています。

③中古車の価格の高騰

すでに車を所持している人が所得低下により新車の購入を躊躇するようになったことで車を手放さなくなり中古車の供給が減少しています。一方で中古車の需要が上昇しているため、中古車一台当たりの価格が上昇しました。

 

以上の3つの理由から現在中古車業界が伸びていると考えています。

 

今回は中古車業界ガリバーの運営会社IDOMの調査報告でした。この調査報告から投資カップルとしてはコロナ渦においては伸びる業界なのではないかと考えています。

 

では次の調査報告でまたお会いしましょう。良い一日を!

 

 

investor-couple.hateblo.jp

investor-couple.hateblo.jp

investor-couple.hateblo.jp