投資カップル

投資や資産運用についてカップルが情報発信をしていくブログです!

住友化学(4005)

こんにちは!投資カップルです。

今回は化学メーカーの住友化学について調査したので報告させていただきます。

f:id:investor_couple:20210313233359p:plain

事業内容と業績

ではまず事業内容とそれぞれの業績について説明していきます。

f:id:investor_couple:20210313163719p:plain

         引用:住友化学2020年度第3四半期決算発表資料

財閥系化学メーカーの一つである住友化学は石油精製から製品開発を行う総合化学メーカーです。合成樹脂や合成繊維原料、各種工業品など幅広いニーズにこたえ、様々な産業を支えています。20年度3Qの石油事業は市況が減少し、新型コロナによる出荷減少したため全体の売上が減少したようですが、安定に売り上げを上げている事業の1つです。

エネルギー・機能材料部門ではリチウムイオン二次電池を生産しており、今後電気自動車の需要が高まるにつれて車載のリチウム電池の需要も高まっていき売上が上昇すると考えられています。

f:id:investor_couple:20210313231450p:plain

                                                            (引用:2020-2021年度中期経営計画)

 

情報電子化学部門ではIoT時代を支える半導体も作製しています。住友化学はシリコン半導体に比べ、高速、高耐圧に優れている化合物半導体の材料を提供しており、今後も伸びる事業として注目されています。また、半導体以外に5G時代に対応した基盤材料やタッチセンサーパネルなども生産しており、今後売り上げが伸びていく部門であると考えられています。

f:id:investor_couple:20210313231607p:plain

                                                        (引用:2020-2021年度中期経営計画)

また健康・農業関連事業は農作物の安定的な供給や感染症の蔓延の防止を実現するために、農薬や肥料、家庭用殺虫剤、医薬品原薬・中間体を製造して販売しています。最近ではコロナ感染症の支援として医療用ガウンやマスクを寄付するなど社会貢献もしっかり行っている会社です。

意外ですが、住友化学は医薬品分野にも力を入れています。特に下記に示した再生細胞医薬事業に力を入れており、2030年に医薬品事業の中核事業にすることを目標にしております。

f:id:investor_couple:20210313231651p:plain

                                                      (引用:2020-2021年度中期経営計画)

また京都大学や理化学研究所との共同研究を行っているところも、基礎研究がしっかりされている証拠なので事業化した際には安心して医薬品を購入しようと思いますよね。こちらの業界については今後の伸びしろに期待です。 

株主還元(配当・株主優待)

配当は12円で2021/3/13現在の株価575円で換算すると約2パーセントの利回りとなっています。将来的な成長にしっかり投資を行っている会社ですので、直近の増配期待というよりは長期的・継続的な成長に期待です。

 

株価

f:id:investor_couple:20210313225904p:plain

                                                    (引用:Yahoo Japanファイナンス)

現在一株当たり575円(2021年3月13日現在)で、コロナショック前まで回復しさらに堅調に伸びていきそうです。化学メーカーは安定している業界の1つであることもあり、値段的にも住友化学は購入しやすい株であると言えます。

 

まとめ

・様々な事業展開を行っており、通信ツールに使用されている半導体にも力を入れている化学メーカーである

・配当利回りは約2%

・株価は順調に上昇中。株初心者には手が出しやすい株である。

 

投資カップルも化学メーカーに勤務していますが、同じ業界からみても石油精製等の川上産業から川下産業まで幅広く所有しており、医薬品や農業など多様な事業展開をしている住友化学の安定感はすごいと感じています。 

以上住友化学についての報告でした!

  

investor-couple.hateblo.jp

investor-couple.hateblo.jp

investor-couple.hateblo.jp